簡単焼きりんご ♪

画像


父母にデザートに出すために作りましたが簡単で美味しかったです 

作り方

①芯をとって薄切りにしたりんごをバターをひいた耐熱皿に並べる

②ラップをして1000wで7、8分

③あら熱をとりレモン汁を少々かけ、バター大さじ1杯位と蜂蜜大さじ山盛り1杯を合わせてレンジでチンしたものをかける

④オーブントースターで7、8分位茶色に色づいたらラム酒に浸したレーズンをかけ焦げないように気を付けて焼いたら出来上がり。冷めたら少し冷蔵庫に入れて冷たくします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年12月12日 19:16
こんばんわ。
今の時期の林檎は美味しいよね。
我が家にも、青森産、福島産と林檎が一杯。
でも皮を剥いてそのまま食べています。
レシピいただいて帰って私も挑戦します。
さぁてできるかなぁ~。
2008年12月14日 17:03
(=^・^=)そのまま食べるのも少し飽きてしまいますよネ。 (=^. .^=)ミャー
リンゴがあるので試してみるにゃ~ん。ヾ(=゜・゜=)ノニャン♪
ヒポ
2008年12月15日 16:10
風華さん、こんにちは!
ホントにこの時期の林檎は蜜も沢山入っていて美味しいですねー 
林檎はそのまま食べるのが一番体にはいいと思いますがたまには焼きりんごなどもいいですよね  特に歳を取ってくると林檎が結構硬く感じるみたいなので歯の悪い父は喜んでいましたー 
ヒポ
2008年12月15日 16:16
シロネコさん、こんにちは!
確かに毎日だと違う食べ方もしたくなりますよねー。このやり方だと薄切りなので短時間で作れるので試してみて下さいねー 

この記事へのトラックバック