主人の実家と私の実家 ♪

色々とあって主人の実家にしばらく行っていました。

21日に帰る予定でしたが私の父が肺炎で入院したと言う知らせを受け、私だけ20日に帰る事にしました。

始発電車に乗るため駅まで車で送ってもらいましたが未だ暗いうちから沢山の人が家の前で雪かきをしているのを見て雪国の大変さを改めて感じました。

田舎に行く前は毎日寒いなアと思っていましたがこちらの寒さは寒いうちには入らないとつくづく感じました。

幸い父は肺炎も余りひどくならずに退院する事ができました。
肺炎の予防注射をしていたのが良かったのかなー!?

早速夕飯に米粉のグラタンとパン菓子を焼いて持って行きました。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2009年01月23日 21:24
こんばんわ。
ご実家に帰っていらっしゃったのですね。
お疲れ様でした。
お父様の肺炎はもう大丈夫なのでしょうか。
今年は寒さもたいしたことはなく助かっています。
雪掃きも今年は少なく、これまた楽をしています。
新潟や青森のような雪はここでは滅多に降らないので
少しの雪であたふたしていたら雪国の人に叱られそうです。
しまちゃん
2009年01月26日 14:14
そうですか・・・お疲れ様でした。
今も今までも雪国の暮らしはやったことが無いのですが大変でしょうね?出勤前に雪かき職場でも雪かきやってからのお仕事でしょうからね。
雪かき用のスコップ買っては有りますが使う機会が殆ど無いですよね(我が家近辺では)
ヒポ
2009年02月13日 14:54
こんにちは! コメント有難うございます!
すっかりご無沙汰してしまいお返事も遅くなって申し訳ありません 

風華さん、ご心配頂き有難うございます。昨日レントゲンを撮ったら肺炎の後はすっかり消え心配ないそうです。ホッとしました。
寒い地方で雪が降らないところは風が冷たくて寒さは厳しいとよく聞きますが風華さんの所も雪が少ない分寒いのではないでしょうか? 暖冬とはいえまだまだ寒さは続くと思いますのでご自愛下さいねっ 

しまちゃんさん、確かにこちらでは、雪かき用のスコップは殆ど使いませんよね。でも、10年位前だったでしょうか? すごく雪が降ってその時はやはりスコップ買いましたが、雪かきをした翌日腕が痛くなり毎日雪かきをしなくてはならない大変さをつくづく感じました。でもこちらは乾燥がすごいので寒さは厳しくなくても風邪にはご用心下さいねっ 

この記事へのトラックバック